[ 戻る ]

[ Jの葬列 ]

夕闇迫る校舎に 今日は子供は入れない
その箱に 希望 なんて残ってもいないのに

レイシストの名前を 震える字で記した
沈んでいくのは 夕陽だけなのか

ひとりの部屋に帰ろう 錆びた自転車 軋ませて
変われぬ日々へと

街は老い往く
私は萎れて往く
すれ違い過ぎ往く
落日の葬列

----------------------------------------

屋上の美咲に登場する三十路独身無職腐女子、敦子さんがヒロイン。
投票所は、初恋の冒頭で映っているA市立H中学校の特別教室棟。
午後の授業抜け出してマウンテンデューを買いに行ったフェンスの穴は塞がれてしまった。
外から見えないように母校を囲む高い塀はまるで拒絶する結界のよう。

[ 戻る ]

close