サクリファ椅子★トリビア集


★1
本番CDは、世界に108枚限定の貴重盤です。
★へぇx73
(正確には、本物は99枚で9枚はスペア)
これは、108の摩陀羅とリンクしているようです。

★2
レコーディング当日。昼1に始めた時には、まだコード進行にもめてました★へぇx81
でも、いざ始まったらスムーズにいった。
「バラード調(愛のある)ハードロック」と「激しく(破壊的な)ノイジーな曲」
正反対の曲だったけど、休憩無しで一気に録りました。
時間がなかったのでテンションあがってるウチに録っちゃえって感じ。
わいらのスタジオは冷房設備がない。締め切った部屋で裸で歌ったぞ(大笑)
今回の曲作りから合わせて24時間以上は居た事になるけど
…ごっつ暑かった。また痩せたぞ。
たぶん7%だった体脂肪が5%ぐらいまで減った。
(梅宮アンナかよ!?)

★3
最初はINUHIKOxKU-KANも私(CHAPPY)も歌や作詞で参加するつもりだったんだけど、
残り1カ月。計3ー4回(土日)しか時間がとれなかったので、やむなく断念。
★へぇx65
INUHIKOxKU-KANサイドの曲は3ヶ月ぐらい前から、オケはだいたいできてて「これに、どう歌を乗せようかな」って何度か考えてたんですが、結果的に彼がつけたモノは良いデキだったので、これで良かったと思ってます。やっぱ、原作者の方が理解が深い分、シンクロしやすい。
けど、次作では機会があれば歌ってみたい曲もある。
オケの時点でのお気に入りは「ROCK SLAIVE」だったけど、完成系を聴いて気に入ったのは「THE SNAKE」ですね。
この曲は「天使編での紗門」の情景をじつに上手く表現できてる。最近読んだばかりなので、感情移入しやすかった。
「Coming Home」って曲はボーカルラインが頭から「私に無い発想」(溜めた感じ)でおもしろかった。私ならサビはメジャ−系の高い音で歌ってたと思うが、一度合わせてみたいですね。

★4
今回、私とKU-KANは始めてユニットを組んだわけで、実験的なデモ的ニュアンスもありました。
んで、CDの商品(作品)番号は、あえてゼロ番ヤにノなってます。(RI-SA-000)
★へぇx69
反響が良ヌければ、完全版(RI-SA-001)も発売されると思うので、応援よろしく!

★5
今回の完成作品をCHAPPYが聴いたのは、同人誌配布後だった(一般fanの後!?)
★へぇx92
今回は、スケジュールがきつく、完成がギリギリだったので、
CHAPPYはミックスダウンに立ち会えず、商品ができてから完成版を聴く事になりました。
細かい注文や、こだわりを貫けなかった分、ちょっと残念はあるそうです。


/(=∵=) ̄皆様のトリビアをお待ちしております。

戻る

close