関西クラシック音楽情報  ・・・大学施設のページ・・・  (05.4.1 更新)
  掲載内容に,正誤,掲載後の変更などがある場合があります.詳細は「問い合わせ先」でお確かめください.

神戸学院大学 メモリアルホール (9号館)

651-2180 神戸市西区伊川谷町有瀬518
Tel:078-974-1607
交通:JR明石駅より「神戸学院大学行」バスで約20分
   神戸市営地下鉄 伊川谷駅「神戸学院大学行」バスで約15分
   JR朝霧駅より「神陵台行」バス終点より徒歩約12分

2005 神戸学院大学 Green Festival


flyer 05.5.7(土)15:00 神戸学院大学 メモリアルホール (9号館)
仲道郁代 ピアノ協奏曲の午後 ベートーヴェン ピアノ協奏曲 全曲連続演奏 第2回 神戸学院大学 Green Festival 第222回
指揮/ゲルハルト・ボッセ ヴァイオリン/谷口朋子 管弦楽/神戸市室内合奏団 曲目:ベートーヴェン/ヴァイオリンと管弦楽のためのロマンス 第2番 へ長調 op.50,ベートーヴェン/ピアノ協奏曲 第1番 ハ長調 op.15,ベートーヴェン/ピアノ協奏曲 第4番 ト長調 op.58 入場料:無料(要申込・別項参照) 問い合わせ:神戸学院大学 グリーンフェスティバル係(078-974-1607)
● 昨年から始まったべ一トーヴェンのピアノ協奏曲(全8曲)の連続演奏の2回目。先年完演したピアノ・ソナタ全32曲のときにも劣らぬ反響を呼んで、1回目のヴァイオリン協奏曲からのピアノ版は多くのお客様からの賛辞をいただきました。ボッセ氏と神戸市室内合奏団の好サポートも見逃せません。前回と同様に「前菜」としてヴァイオリン・ソロの入るロマンスもお楽しみいただきます。

05.5.15(日)15:00 神戸学院大学 メモリアルホール (9号館)
マリア・クリーゲル チェロ・リサイタル 神戸学院大学 Green Festival 第223回
ピアノ/風呂本佳苗 曲目:シューマン/幻想小曲集 op.73,シューベルト/アルペッジョーネ・ソナタ イ短調 D.821,ポッパー/ハンガリー狂詩曲 op.68,ショスタコーヴィチ/チェロ・ソナタ ニ短調 op.40 入場料:無料(要申込・別項参照) 問い合わせ:神戸学院大学 グリーンフェスティバル係(078-974-1607)
● ドイツのヴェテラン女流チェリスト。ドイツ国内のコンクールでしばしば優勝後、アメリカに渡ってヤーノシュ・シュタルケルに師事。その後、カザルス・コンクールやシカゴ・コンクールでも優勝。抒情のシューベルト、技巧のポッパー、現代性を披露するショスタコーヴィチなど変化に富んだプログラム。6回目の登場の風呂本さんとのアンサンブルにご期待ください。

05.5.21(土)15:00 神戸学院大学 メモリアルホール (9号館)
林 泉 弦楽四重奏団コンサート ベートーヴェン 弦楽四重奏曲 全曲連続演奏 第3回 神戸学院大学 Green Festival 第224回
ヴァイオリン/林 泉,宮下和子 ヴィオラ/財津 進 チェロ/林口眞也 ピアノ/村本麻里子 曲目:ベートーヴェン/弦楽四重奏曲 第3番 ニ長調 op.18-3,ベートーヴェン/弦楽四重奏曲 第4番 ハ短調 op.18-4,ベートーヴェン/弦楽四重奏曲 へ長調 op.14-1,ベートーヴェン/弦楽四重奏曲 第16番 へ長調 op.135 入場料:無料(要申込・別項参照) 問い合わせ:神戸学院大学 グリーンフェスティバル係(078-974-1607)
● 昨年春から始まった好評のべ一トーヴェン弦楽四重奏曲全曲の連続演奏第3弾。地昧なジャンルですが、大勢の熱心なお客様に支えられていることに感謝いたします。通常全16曲とされるべ一トーヴェンの四重奏曲ですが、今回は第9番ホ長調のピアノ・ソナタをへ長調に変えて、作曲者自身が編曲しためったに実演では聴けない作品(16曲には含まれない作品)が披露されるのも興味津々です。原曲との比較をしていただく意味で、演奏前にこの曲の原曲を新鋭のピアニスト村本麻里子さんが弾いて下さることになっています。

05.5.29(日)15:00 神戸学院大学 メモリアルホール (9号館)
神戸学院大学吹奏楽部 第19回サマー・コンサート 神戸学院大学 Green Festival 第225回
客演指揮/松井隆司 指揮/田中 梢,坂本弘美 曲目:第1部 シンフォニックステージ,第2部 企画ステージ,第3部 ポップスステージ 入場料:無料(要申込・別項参照) 問い合わせ:神戸学院大学 グリーンフェスティバル係(078-974-1607)
● 今回は昨年までと少し趣向をかえて、3部構成でお贈りいたします。1部はシンフォニックステージといたしまして、伊川谷北高等学校より松井隆司先生を客演指揮にお迎えし、本年度吹奏楽コンクールで演奏する曲を中心に披露いたします。2部は劇と演奏、そして脚本までもすべて部員で行うステージをお届けいたします。「アンパンマンに襲いかかる悲劇 !! いろんな人に出会い旅をするアンパンマンは、なくしたものを取り戻せるのか !?」必ず笑わせます♪♪そして3部はポップスステージといたしまして、もののけ姫メドレー、ディズニーファンティリュージョン、カーペンターズフォーエバーなど、一度はどこかで聞いたことのある曲を吹奏楽バージョンでお贈りいたします。吹奏楽の枠にとらわれず、老若男女誰でも来てよかったと思っていただけるよう、部員一同精一杯演奏いたします。是非ご来場ください。

05.6.18(土)15:00 神戸学院大学 メモリアルホール (9号館)
小林美恵(ヴァイオリン),清水和音(ピアノ)デュオの午後 ベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタ 全曲連続演奏 第1回 神戸学院大学 Green Festival 第226回
曲目:ベートーヴェン/ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第1番 ニ長調 op.12-1,ベートーヴェン/ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第8番 ト長調 op.30-3,ベートーヴェン/ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第4番 イ短調 op.23,ベートーヴェン/ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第5番 へ長調 op.24「春」 入場料:無料(要申込・別項参照) 問い合わせ:神戸学院大学 グリーンフェスティバル係(078-974-1607)
● 3つめのべ一トーヴェンの連続演奏が始まります。ヴァイオリン・ソナタ全10曲を3回(2005春・2005秋・2006春)にわけてご披露するもので、ヴァイオリンは3年ぶり、5回目の登場の小林美恵。小林さんが選ばれたお相手はグリーン・フェスティバル初登場の、日本を代表する名ピアニスト清水和音さん。ご自身もベートーヴェンのピアノ・ソナタ全32曲を完演しておられます。この豪華版の組合せによるシリーズは聴きものです。1回目の今回はポピュラーな「スプリング・ソナタ」を含む4曲をお楽しみいただきます。

05.6.25(土)16:00 神戸学院大学 メモリアルホール (9号館)
越劇公演「越劇の美しさ 梁山伯と祝英台」神戸学院大学 Green Festival 第227回
演出/楊 小青 出演:陳 雪萍,周 ○俊(杭州越劇院) 演目:越劇「越劇の美しさ 梁山伯と祝英台」 入場料:無料(要申込・別項参照) 問い合わせ:神戸学院大学 グリーンフェスティバル係(078-974-1607)
● 中国で京劇と並ぶ人気伝統劇に“越劇”があります。俳優は女性だけ。主題も恋愛物語が多く、登場人物は美男美女と、形式的にも内容的にも宝塚歌劇団と類似性が多い演劇です。そのためでしょうか、先年、宝塚歌劇団は中国公演で越劇作品から材を得た舞踊劇「蝶・恋 (ディエ・リエン)」を上演しました。この「蝶・恋」の原作が、今回上演する「梁山伯と祝英台」、中国の「ロメオとジュリエット」といわれる悲恋物語の名作です。今回はこの名作を越劇演出の第一人者、楊 小青さんの新演出でお贈りします。最高級の洋菓子にも似た越劇の美しさ、上品な甘さをたっぷりと味わってください。

05.7.2(土)15:00 神戸学院大学 メモリアルホール (9号館)
伊原直子アルト・リサイタル 神戸学院大学 Green Festival 第228回
ピアノ/森島英子 曲目:I ドイツ歌曲 シューマン/歌曲集「女の愛と生涯」op.42,ほか,II オペラ・アリア サン=サーンス/君が御声にわが心開く(歌劇「サムソンとダリラ」より),ビゼー/ハバネラ(歌劇「カルメン」より) 入場料:無料(要申込・別項参照) 問い合わせ:神戸学院大学 グリーンフェスティバル係(078-974-1607)
● 2000年7月以来5年ぶり5回目の登場。東京芸術大学教授として大変にご多忙のため、コンサートご出演をかなり絞っておられ、今回もスケジュールのやりくりが難しかった様で私どもも一時はあきらめかけていたのですが、何とか入れていただきました。おそらくそれと関係あると思われますが、いま、お知らせできるのはプログラムの一部です。「女の愛と生涯」は聴き物です。この名曲はグリーン・フェスティバル初お目見えであり、伊原さんの持味が存分に発揮されるでしょう。2曲のオペラ・アリアはもう何回お歌いになったことでしょう。あまりにも俗な表現ながら「得意中の得意」。お相手は前回と同様、多くの名歌手が厚い信頼を寄せる名手・森島さんで、一昨年秋に続いて3回目のフェスティバル登場です。

05.7.9(土)15:00 神戸学院大学 メモリアルホール (9号館)
神戸学院大学管弦楽団 創立10周年記念オーケストラコンサート 神戸学院大学 Green Festival 第229回
指揮/松井隆司 ヴァイオリン/水野絵里子 曲目:モーツァルト/歌劇「魔笛」序曲 K.620,モーツァルト/ヴァイオリン協奏曲 第5番 イ長調 K.219「トルコ風」,モーツァルト/交響曲 第41番 ハ長調 K.551「ジュピター」 入場料:無料(要申込・別項参照) 問い合わせ:神戸学院大学 グリーンフェスティバル係(078-974-1607)
● おかげさまでついこの間設立されたように思える本学の管弦楽団も、早や10周年を迎えました。それぞれに力を尽してきた先輩たちが集って現役も加え、記念オーケストラを編成、オール・モーツァルトによる名曲を披露します。指揮は創立当初から指導して下さっている松井先生。京都芸大出身の新鋭・水野さんが協奏曲で花を添えて下さいます。


《申込方法》

●官製「往復はがき」を使用してください.申込多数の場合は抽選になります.
・往信裏面に,(1) 公演日 (2) 公演名 (3) 住所 (4) 氏名 (5) 電話番号を記入してください.
・返信表面に,お申し込みの方の郵便番号,住所,氏名を記入してください.
・返信裏面は空白のままにしてください.
・1枚につき1公演,1名に限ります.
・受付期間は各公演の2週間前(必着)です.
・学齢期に達していないお子さまの申込および入場はできません.

●申込み・問い合わせ先
 651-2180(郵便番号のみで着きます)
 神戸学院大学グリーンフェスティバル係
 Tel:078-974-1607(直通)

●場所【地図

●交通経路と所要時間
 JR明石駅より「神戸学院大学行」バスで約20分
 神戸市営地下鉄 伊川谷駅より「神戸学院大学行」バスで約15分
 JR朝霧駅より「神陵台行」バス終点より徒歩約12分
 *お車での来場は固くお断りいたします.


このページの《トップ》へ戻る
ホームページ》へ戻る

close