Butterfly Kids
Top  Profile  Discography  Free & Demo  History  BBS  Diary  Links & Contact


History

2004.秋
ケンカワ周辺でロックバンド結成のアイディアが出る。しかし実現せず、ケンカワの中に
「バンドしてぇ〜」という思いだけが残る。

2005.梅雨
ある衝撃と共に、ケンカワの脳内に「Butterfly Kids」というバンド名がひらめく。
Butterfly(喋々)の儚さと、Kids(子供達)の未熟さを融合させた、
究極にセンチメンタルなバンド名である。らしい。
本当の由来は、当時発表された田村ゆかりさんの曲「Butterfly*kiss」にケンカワが感動しすぎたことにあるらしいが、それはあんまりなので秘密ということになっている。

2006.ずっと
大学を卒業するため、泣く泣く学業に専念する。

2007.春〜
大学卒業を期に、本格的に活動がスタート。
とは言っても、一人でだらだらとデモ音源を作っているだけである。

2008.ずっと
ニコニコ動画にギター演奏を投稿するのに夢中になり、活動が滞る。

2009.ずっと
スランプ。

2009.冬
なんとかアイディアが固まったため、とりあえずEPの制作を開始。

2010.春
ずっと一人バンド状態ではアレな気がしてきたので、開き直ってソロプロジェクト宣言。

2010.秋
ついに本気を出し、初のEP「Butterfly Kids」をリリース。
以後、マイペースに活動中。