wwf4 > Cover Covers > PLEASE PLEASE ME

PLEASE PLEASE ME
1963
記念すべきBeatlesの
ファーストアルバム。
Paulの1,2,3,4で始まって
最後のTwist & Shoutまで
パワフルなサウンドを
聞かせてくれます。
一番よく聞くアルバム。
original cover
CP25-5751

今はなきEMI本社ビルの
吹き抜けから4人が
見下ろしている。
いくつかパロディが
あるけど、赤盤青盤では
Beatles自身でパロってる。
Angus McBean撮影。

cover cover
TOCP-8010~11
The Beatles 1962-1966
1973 APPLE
赤盤。
前半のベスト盤。
1stの別ショットを採用。
オリジナルよりも
くだけた表情してるね。
ビートルズ初心者で
どのアルバム買うか迷ってる人はこれにしなさい。
裏ジャケには青盤の表ジャケを使用。
cover cover
TOCP-8012~13
The Beatles 1967-1970
1973 APPLE
青盤。
後半のベスト盤。
1stと同じカメラマンが
同じ場所、同じアングルで
69年に撮影。
ビートルズ初心者で
次に買う物を迷ってる人はこれにしなさい。
裏ジャケには赤盤の表ジャケを使用。

The Beat Sound Club[赤盤]/さっちゃん
1994 NIPPON COLOMBIA
童謡をビートルズサウンドのアレンジで。
もりのくまさんがOb-La-Di Ob-La-Daだったり
Let It Beで大きな古時計だったり。
Lady Madonnaとねこふんじゃったの融合は見事!
レーベルマークはAPPLEならぬ苺。
cover cover
COCC-11657
The Beat Sound Club[青盤]/鉄腕アトム
1994 NIPPON COLOMBIA
アニメ主題歌をビートルズサウンドのアレンジで。
Michelleのゲゲゲの鬼太郎が気持ち悪い。
USSRのジェット音にのってアトムが飛んで来る!
レーベルの苺は一口かじられた。
イラストはKOICHI ONO(赤青共)。
cover cover
COCC-11658

cover cover
7243 8 36065 2 8
In Naples 1980/81
SHAMPOO
1980 EMI Italiana SpA
これは緑盤!?
イタリアのビートルズ。
似たような場所を見つけて来ました。
歌はイタリア語。
初期〜中期のカバーの中、なぜかBecauseも。
レーベルはイタリアらしくトマト。
Ennio Antonangeli撮影。
cover cover

The Beat Sound Clubの苺。





In Naplesのトマト。


back to the top of this page

close