カンタータ106番《神の時こそいと良き時》

BWV106Gottes Zeit ist die allerbeste Zeit
初演1707/08年、ミュールハウゼン
用途(教会暦日)葬儀?
歌詞作者不詳
独テキスト (Walter F. Bischof:Bach Cantata Page)
編成声楽:独唱(SATB)、合唱
器楽:リコーダー2、ヴィオラ・ダ・ガンバ2、通奏低音
構成
1.ソナティナ
2.
  2a.合唱 S A T B
  2b.アリオーソ T(Solo)
  2c.アリア B(Solo)
  2d.合唱 S(Solo) A T B
3.
  3a.アリア (アルト)
  3b.アリオーソ (バス)とコラール A
4.合唱 S A T B
close