Note

このページではあるといいな的判断のもと、様々な情報を掲載していく予定です。ご要望等ありましたら掲示板またはメールにて受け付けております。

@Aphex Twinの全名義
01.AFX
02.Smojphace
03.Polygon Window
04.Caustic Window
05.Power Pill
06.GAK
07.Universal Indicator
08.N.Iasp
09.Q-Chastic
10.Blue Calx
11.Diceman
12.Bradley Strider


@意外と知られていないSAWUの曲名
Selected Ambient Works U
01.Cliffs
02.Radiator
03.Rhubarb
04.Hankie
05.Grass
06.Mold
07.Curtains
08.Blur
09.Weathered Stone
10.Tree
11.Domino
12.White Blur
13.Blue Calx
14.Parallel Stripes
15.Shiny Metal Rods
16.Grey Stripe
17.Z Twig
18.Windowsill
19.Hexagon
20.Lichen
21.Spots
22.Tassels
23.White Blur 2
24.Matchsticks
25.Stone In Focus


@ウェブサイトで発表されていたMelodies from Marsの事
Melodies from Mars
mfm全11曲(全曲untitled)提供されています。盤としてリリースされていないのですがジャケット画像はあります。現在ではダウンロードできるサイトは無いと思います。



@AFX!?
AFX「Reverse the Trend」
Reverse the TrendAFXを名乗るグループがアルバム「Reverse the Trend」をリリースしています。
AphexTwinとは一切関係が無いので注意してください。



@UNDERWORLD BornSlippyの真偽
アンダーワールドのBornSlippyをAphex TwinがRemixしたといわれている12"(クレジットにも明記されている)が出回っていますが、一聴したらすぐ偽って気づきますよね。詳細情報求む。


@P2Pに転がっているよくわからないmp3たち
Prodigy Vs. Aphex Twins - Breathe (Aphex Twin Remix).mp3
star wars theme.mp3
Aphex Twin ft. Photek & Autechre - Kicking Mr. Bubbles.mp3
Aphex Twin vs Michael Jackson - bootleg.mp3
Outside Kick Ass Violin Solo.mp3
Autechre&AphexTwin SuperPong.mp3
どれもこれも偽物です。


@Aphex Twinの曲をカヴァー / サンプリングしている人達
アーティスト名 - 曲名 - 収録盤
The Dylan Group - we are the music makers - It's all about
The Dillinger Escape Plan and Mike Patton - Come to Daddy - irony is a dead scene
The Bad Plus - Flim - These Are The Vistas
Steve and Rob - rhubarb - web site
Lance Lockarm - Isofreakonol(Isopropophlex) - web site
Lance Lockarm - Shotlicker(Window Licker) - web site
V/Vm - HelpAphexTwin1.0
V/Vm - HelpAphexTwin2.0
V/Vm - HelpAphexTwin3.0
V/Vm - HelpAphexTwin4.0
Alarm Will Sound - performs aphex twin : acoustica
Black Lung - Come to Daddy - The Fire This Time


@これがあの有名なリチャードの戦車
tank

@UNIVERSAL INDICATORの事
赤、青、黄、緑と四色ありますが、赤、緑がエイフェックスツインで黄、青がマイク・ドレッドの作品となっています。


@peel sessionの事
AphexTwinのPeelSessionは1992年と1995年と2度のセッションがあります。どちらもリリースという形はとっておりません。92年セッション時のBBSラジオからのコメント原文とトラックリストを記します。こちらの音源も現在ではダウンロードできるサイトは無いと思います。

PeelSession-1992 Peel Session (1992)
Not commercially released, first broadcast on 92.05.12 on BBC Radio One, rebroadcast on 93.03.13
On BBC Radio One, John Peel has been doing a radio programme since it's inception in 1967 where he features exclusive remixes and original tracks by a guest artist. John Peel remains the only original presenter on BBC Radio One, and has featured many electronic/IDM artists. Aphex Twin is no exception as he has done two Peel Sessions, this being the first of the two.
The tracks featured are from various labels, so commercially this release was not viable due to cross licensing restrictions. The Aphex Twin Peel Sessions are not commercially available and as of this writing there are no plans to release them. This Peel session was rebroadcast in the same format as before.
The Peel Session are not commercially available.

TRACKS:
01. Lumin F (Italic Eyeball)
02. BLUE CALX
03. Quintute (Quixote)
04. Aphex 6 (Cunt-this song only appears on the Trans Europe Express Compilation)
05. T.G.T. (This is the We Have Arrived Aphex Twin TTQ Mix from Classics)


Peel Session (1995)

TRACKS:
01.Untitled
02.Radiator
03.Untitled
04.Pancake Lizard


[index]
close