Unlucky Morpheus ( あんらっるふぇうす ) は
メタルとアニメとゲームと漫画と海の幸をこよなく愛する紫煉天外冬黄
それを支える重度のメタラーたちによって成り立っている音楽プロジェクトです。


紫煉
Shiren
Arrange, Guitar, Bass, Programing, Keyboards, Chorus 担当。
闇に舞い降りた天才。
姉妹サークル Icarus'cry Undead Corporation でも活動。

2015年4月1日より、名義を「平野幸村」から「紫煉(Shiren)」に変更しました。

 紫煉ブログ

天外冬黄
Fuyuki Tenge
Vocal, Chorus, Lyrics, Web, DTP, たまに絵 担当。
頭皮からナイロンが生えている。

 Fukiブログ 

森下フミヤ
主にLIVEと、CDでのDrums担当。ふ〜みん。
一見恐いお兄さん。個人サイト



電子レンジ剛志
Tsuyoshi Denshirenji
Vocal, Chorus Lyrics 担当。
画伯。
Icarus'cryのVocalでもある。



小川洋行
Hiroyuki Ogawa
主にLIVEと、稀にCDでのBass担当。おがわくん。
K野くんに好かれている。



仁耶
Jinnya
LIVEでのGuitar担当。炭酸くん。
あんきもチームの執拗な呼び出しに応じてくれる好青年。
Carbonic Acidの若き代表。



パインツリー
LIVEでのKeyboards担当。
稀にCDでのMixやレコーディングも一部担当。
Undead Corporationにおける幸村の相棒でもある。
すね毛。



K野
LIVEでのDrums担当。
Xと小川くんが好き。

ご依頼は、まずはお問い合わせくださいませ。
unlucky_morpheus★yahoo.co.jp(★⇒@)まで。
※下記
●よくある質問●の注意書きをお読みいただければ事足りるようなご質問には、お返事できないこともあります。



リンクフリー(画像はお持ち帰り推奨です)






●よくある質問● ver.2016.4.18

■カラオケについて

 現在、
東方アレンジ楽曲の商業カラオケ配信の予定はありません。サークルのスタンス、としてご理解いただければ嬉しいです。
 代わりといってはなんですが、即売会でたまに配布するおまけCDにおいて、オフヴォーカル音源を収録してたりします。
 
オリジナル楽曲(affected、VAMPIR)については、カラオケ配信を拒否しておりませんので、
 機会があればぜひカラオケで歌えるようにしたいです。


■あんきも楽曲の音ゲー使用について

 「Unlucky Morpheusの曲を同人ゲー(FLASHゲーム)に使用したい」というお問い合わせをよくいただきます。
 【1】非営利であること
 【2】出典(サークル名・収録作品)の明記
 【3】当該ゲームの掲載URLなどのご案内
 の三点のみお守りいただければ、事後報告でのご使用を許可しております。

 また、楽曲の譜面と共にmp3(音楽データ)を同梱配布したい、というお問い合わせも頂きますが、
 
音楽データそのもの(=CDに収録されている楽曲)を第三者に無償配布というのはご遠慮ください。

 また、上記に当てはまらないゲーム等に関するご依頼は、個別にメールで受け付けております。

■SOUND VOLTEXへの収録について

 昔からカラオケはずっとお断りしてきたあんきもが、
 商業音ゲー参加ということで不思議に思われた方へ。

 今回のお話は、
“東方を知らない方にも広く広く聞いてもらえる機会であること”と、
 なによりカラオケと違って
“CD音源そのものを聞いてもらえること”
 この二つが決め手となりました。
 カラオケだと、業者さんによる打ち込みデータに変換されてしまいますし、曲を“聴いて”はもらえません。

 また、カラオケという“一般人の娯楽”と違って、
 SOUND VOLTEXは開始当初から同人・ボカロなどの“オタク文化”と親しい関係を築いています。
 そのため、同人活動の延長と、サークル側は納得している次第です。

■サインについて

 即売会会場では冬黄と幸村が売り子をしています。サインのご要望も大歓迎です。
 その際は、列の落ち着く午後などに改めてお越しいただけると嬉しいです。
 冬黄へのスケブのご依頼もおっけーです。
 ただ、スケブはご要望の多い場合や時間等の都合でお断りする可能性もあります。
 そのときはごめんなさい。


■あんきも楽曲を用いた動画視聴サイトへの投稿について ver.2012.3.18

 CDジャケットなどの静止画像に曲を流しているだけであったり、
 何曲もフルでメドレーにして視聴可能にしているといったような、
 
“楽曲丸上げ”的な性格の強い作品は、サークル側としては歓迎できかねます。

 動画内のイラストなども、それを描いた
絵師さんに許可をとっているのか疑問なものが多くあります。
 どうぞ良識をもってご判断ください。

 過去におまけCDで配布した“オフヴォーカル音源”を用いた、
 文字どおりの
“カラオケ(=歌なし)”動画に関しては今のところ大歓迎としております。
 素敵な作品をありがとうございます。
 もちろん、
使用しているイラストなどの著作者に許可を得ることは大前提で、お願いします。

 その他、上の例に当てはまらない動画に関しては、ご判断にお任せします。
 ※個別にメールで許可を出すといった例はほとんどないです。

 サークル名や曲名を間違えているなど、
 他のサークルさん等と混同され誤解を招くような場合、削除依頼を出す場合があります。

 以上、現在のサークル側の見解です。